無印良品スーツケース【実況レポ-ト】│実際に店頭で検証してきました!

new2017年1月9日更新
前回の記事に対する反響が多くてびっくり!!
というわけで、前回に引き続き、今回も「無印良品スーツケース」についてです。

百聞は一見に如かず。
実際に無印良品の店頭に行ってきました!!

【前回の記事】
⇒「無印良品│ストッパー付きスーツケース(キャリーケース)の評価は!?」

スーツケース(キャリーケース)を見て触って隅々までチェックして、気になった点を写真と動画で詳しく説明します。

無印良品スーツケースは実際どうなのか徹底検証!!

 無印良品スーツケース(キャリーケース)のおすすめポイント

muji_1

まずは、「やっぱり無印良品、いいね!」と感じたポイントをご紹介します。

■上の部分がフラットで広いので物を置きやすい GOOD!!

muji_2
こだわりポイント1
面がフラットなのがこのスーツケースのこだわりなだけあって、上部がたいらになっているので、ハンドバッグやお土産袋などを置く時など、かなり安定しそうでした。
※通常のスーツケース上部は、ハンドル部分の厚みがジャマをしたり、丸みを帯びていて、ここまでフラットにはなってません。

■キャスターにストッパーが付いている GOOD!!

muji_3
こだわりポイント2
キャスターのストッパーも無印良キャリーケースのこだわりポイント。
ストッパーのON/OFFの操作も、ツマミを動かすだけと簡単!
でも実際のストッパー機能はというと、、、
(※この続きは「気になったポイント」で書きます)

■無印良品らしいシンプルなデザイン GOOD!!

muji6
私の行った店舗には3色しかなかったのですが、さすが無印良品。
デザインに関してはかなりシンプルで落ち着いた雰囲気。ボディ表面は、ツヤ感がなくマットに仕上がっているので、派手なのが嫌いな人にとってはGOOD!

イラスト無印良品のスーツケースは、機能、デザインともに、無印良品らしい「シンプル」にこだわった製品でした!

続いては、スーツケースおたくの管理人が、気になった(機能としてどうなんだ?という)ポイントについてです。

 無印良品スーツケース(キャリーケース)の気になったポイント

スーツケースはめったに買うものではないので、いざ選ぼうとするとき、どんな事に注意すればいいのか、良い悪いがわからない方がほとんどです。

無印良品のスーツケースをチェックしたポイントを挙げていきますが、無印に限らず、スーツケース選びをするときの参考にしてください^^

■キャスターのストッパーがゆるい NOT GOOD!!

確かに、揺れる電車やバスなどの移動中に便利なストッパーですが、実際にストッパーをかけた状態でスーツケースを動かしてみると・・

あれ?あれれ??動く・・・?

なんか、無理矢理動かしているみたいですね(汗)
でも、力任せに動かしているんじゃありませんよっ(;´∀`)!!

キャスター全体にロックがかかっているというよりも、たぶん1~2個のキャスターにだけロックがかかる感じで(私の憶測ですが)、若干の抵抗はあるものの、予測していた以上にキャスターが動いちゃいました!!

中身が空の状態でこれだったので、重い荷物を入れている状態だったら、ストッパーをかけていても、移動中の揺れたときにスーツケース自体の重みが加わって、動き出してもおかしくないです。

ストッパーを過信しすぎずに注意する必要ありです!

■キャリーバー(持ち手部分)が短い NOT GOOD!!

muji_4
店頭に置いてあった3サイズのキャリーバーを比較してみました。
※機内持ち込み可能33Lと、60L、85Lの3サイズ。一番大きな102Lは在庫なしでした。私の身長が158cmなんですが、キャリーバーで困ることはありませんでした。(キャリーバーの高さを調整できるのもウリですもんね!)

が、しかし!!

一緒に行ってた彼氏に持ってもらったら、、、バーの長さが足りない!!!身長175cmの男性が持ってみると、キャリーバーをめいっぱい伸ばしても、ギリギリ、もしくは長さが足りないという印象でした。

一番小さな機内持ち込みサイズだと、ギリギリどころかまったく足りてない。
実際にキャスターを引こうとすると、なんか見た感じ変。引き手を下げる無理な体勢にならないといけない状態で、長時間はきつそうでした。

これは盲点でした!!
身長の高い人は気を付けてください!

■キャスターの動きが思ったよりいまいち NOT GOOD!!

muji_5
他のスーツケース売り場で激安~高額なスーツケースを見て回ったんですが、無印良品のキャスター性能は中の中くらい。

もっと安くてキャスターがスムーズなものもありました。

■スーツケースのボディ本体が重め NOT GOOD!!

値段の割にはボディが重く感じました。多少値段が高い有名メーカーとかだと、激安ではないけれど、その分、ボディの素材にこだわって軽量化しています。

実際に、無印良品のすぐ近くのかばん屋さんに置いてあった他メーカーのスーツケースと比べてみてもなんか重い、、、
muji_7

この写真に載っている、リモワの軽量タイプ「サルサ(旧型)」は、86Lで4.3kg。
無印良品のスーツケースは、85Lで5.2kg。

ちなみに、リモワで最軽量「サルサエアー」だと、84Lでなんと3.2kg!!

くどいくらいに何度も繰り返し言っていますが、スーツケース選びで大切なのは軽さと丈夫さ!!

ここまで重さが違ってくると減点要素になってしまいます。

 【リモワ│サルサエアー関連記事】
⇒SalsaAir サルサエアー│Rimowaリモワ 最軽量スーツケース

【無印良品のスーツケースをチェックした結論】

イラストコスパで考えると、、、うーん。
(無印良品さんには申し訳ないですが、、、)
やっぱり無印良品のスーツケースを買う必要性を感じませんでした。

もちろん、人によってこだわるポイントや優先順位は違うので、無印良品のデザインが好きなんんだー!!っていう人はスルーしてください(笑)

でも、この値段を出すのであれば、もっと軽量でキャスターの動きがなめらかな他メーカー、ブランドのスーツケースをおすすめします。

その代わり、無印良品のトラベルグッズはますます充実していました!トラベルグッズで無印良品を利用するのはおすすめ(*´∀`*)ノ

 【おすすめ人気記事】多くの人に読んでもらっています

▶スーツケースおすすめのメーカー(ブランド)とは?
▶おすすめ!人気のおしゃれ・キャリーバッグ(キャリーケース)│機内持ち込み
▶Cosmoliteコスモライト│サムソナイト史上最強&最軽量スーツケース
▶SalsaAir サルサエアー│Rimowaリモワ 最軽量スーツケース
▶ラグーナライト│プロテカ(エース) 女性支持率No1!かわいいスーツケース
▶イオンのスーツケースってどうなの?【店頭でチェックしてきました!】
▶大人気コラボ!【リモワ✕ユナイテッドアローズ】コラボ商品スーツケース
▶サムソナイトから新商品!CMで話題の『ファイアーライトFIRELITE』
▶【日本製のスーツケース】安心安全!日本のスーツケースメーカー/ブランド特集

【ランキング特集】2013-2014/春夏


▶【2014年最新情報】年末年始売れすぎたスーツケース│人気ブランド
▶【機内持ち込みサイズ:ブランド編】│人気スーツケースランキング
▶超人気ブランド【RIMOWAリモワ】スーツケースランキング
▶【長期旅行用:大型サイズ】│スーツケース人気ランキング(ブランド紹介)
▶【女性向け】スーツケース人気ランキング│おすすめブランド
▶【機内持ち込みサイズ:格安、激安編】│人気スーツケースランキング
▶人気ブランド【サムソナイト】スーツケースランキング
▶【2014年】卒業旅行におすすめ!スーツケース人気ランキング

コメントは受け付けていません。