安心の日本製スーツケース【エースプロテカ「レクト」】実物を徹底検証!

あなたがスーツケースを選ぶときに気をつけるポイントはなんですか?

価格、デザイン、色、軽さ、機能、ブランド、大きさ、口コミ、、、
その中でも意外と多いのが、「日本製かどうか」で選ぶ人。

そんな人におすすめなのが、日本メーカーでも信頼性の高い「エース」の
シンプルスーツケース【ProtecAプロテカ「RECTレクト」】

今回は、レクトの実物を見て触ってきたレポートを動画&写真で紹介します。

エースプロテカ「レクト」を実際に見てきた!

proteca_rect_eye

ちなみに、近くのイオンの中にあるスーツケースコーナーです。



信頼の日本メーカー│エースプロテカ「レクト」

rect_1

●プロテカ「レクト」の全体像
ボディの表面は本当にシンプル!ポリカーボネートハイブリット樹脂という耐衝撃性を備えた素材を使用。ボディの縦横比を改良したらしく、幅が広めで、厚みが薄くなっています。パッと見た感じ、スリムに感じました。
CIMG7616

●内装の雰囲気
取り外し可能なハンガーや、フレキシブルに使える仕切りがとても便利です。ポケットも小分けできるようになっていて、これだけあれば十分かなと思います。
CIMG7619

●動画で詳しく説明
(音声が聞き取りにくいところがあったらすみません汗)

イラスト管理人のレクトを触ってみた感想
このスーツケースはフレームタイプですが、開け閉めはとっても軽くて簡単です。鍵は、ナンバー式ではなく昔ながらのキータイプ。
スーツケースを開けたときに若干のニオイ(プラスチックっぽい工場臭)がしましたが、どのスーツケースにもありがちなニオイ。使ってるうちに消えるレベルだと思います。

私が実際に持ってるのは7~10泊の「68cm・80L」タイプです。
身長158cmの私だと、太ももの真ん中あたりの高さになりました。他のスーツケースと比べると、横幅が広くなってて、奥行き(厚み)は薄めになっているので、狭い場所を通るときに楽ちんです。あとは、見た目もスッキリ感じました♪

エースプロテカの良いところは、使わなくなったときに引き取ってくれる「リサイクルプロジェクト」があるところ。壊れたり要らなくなったスーツケースも、捨てるんじゃなく、また次の資源にするというエコな考え方は応援したくなりますね♪

●価格はイオンもインターネットショップも同じ!
イオンで売ってるレクト(80Lサイズ)の値段は38,850円、でも同じ値段でした。
CIMG7618

ただし!!

rect_2

rect_3

持ってみてキャスターは滑らかですし、日本メーカーということもあって日本人体型に合うようにこだわったスーツケースでした。ここ最近、ボディの表面に模様があったり、凸凹としたフォルムのものが多いなか、ここまでシンプルでスッキリとしたスーツケースも珍しく、飽きのこないデザインだと思います。
シンプルデザインなぶん、キレイで明るいカラーなので、空港や人混みの中でも目立ちやすくて紛失の心配も少ないですよね。

日本製のスーツケースで、丈夫なフレームタイプを探している方にはおすすめのスーツケースです!



【関連記事】
ラグーナライト│プロテカ(エース) 女性支持率No1!かわいいスーツケース

【女性向け】スーツケース人気ランキング

コメントは受け付けていません。