有名カメラマン愛用!大切な機材を守ってくれるのは「リモワのトパーズ」

公開日:2014年4月23日

カメラマンにとって、カメラ機材をどうやって運ぶかはとても重要です。

プロカメラマンも納得!
カメラを守ってくれる安心のスーツケースをご紹介します。

カメラ以外の精密機器や重量のある物を入れるときにもおすすめです。

カメラマンも納得!信頼できる安心のスーツケース「リモワのトパーズ」

rimowa_topas_camera
L’Arc~en~Cielを長年撮り続けているプロカメラマン今元秀明さん。
rimowa_topas_imamoto

以前は、ゼロハリバートンやソフトタイプのスーツケースだったそうですが、ゼロハリはとにかく重い、ソフトタイプは対衝撃に弱く、飛行機の預け入れ荷物にするときなどに不安だったそうです。

そこで選んだのがリモワのトパーズ

ドイツ生まれのジュラルミン(アルミ)製ハードタイプのスーツケース「TOPASトパーズ」は、本体自体が他のジュラルミン製スーツケースよりも軽いんです。しかも世界トップクラスの高品質・丈夫さ、大型4輪Wキャスターなので重い機材を入れていてもスムーズに動かせるのが、今元氏がトパーズを選んだ理由。

rimowa_topas_imamoto2

あとは、あたかも高級なカメラ機材が入ってそうなスーツケースだと盗難が心配だったそうです。でも、リモワのトパーズなら普通の旅行者も使っているし、シールやステッカーをぺたぺた貼っておけば、良い意味で高級感が減るので、「最高級のクオリティなのに、そう思わせないようにできるスーツケース」はまさに理想のスーツケースだったんですね。

コメントは受け付けていません。