【イオンのスーツケースより断然こっちがお得!】機内持ち込みサイズ

イオンのスーツケースで検索されている方必見!!

イオンオリジナルスーツケースよりも安くて、しかも質の良い人気スーツケースをまとめました!
今回は「イオンよりもおすすめ!機内持ち込みサイズ」です

過去記事「イオンのスーツケースってどうなの?【店頭でチェックしてきました!】」で、イオンのオリジナルスーツケースを紹介しました。それからも、くどいくらいにイオンとネット通販のスーツケースとを徹底的に比較してみたんですが、、、

↓オススメ!機内持込スーツケース↓

イオンスーツケース【1~2泊の旅行用】機内持ち込みSSサイズ(49cm)

TOPVALU_logo

やっぱり「イオンのスーツケースより、もっとコスパが高くて良いスーツケースが通販で売っている!」という結果に落ち着きました。実際にイオンの機内持ち込みサイズよりも「安い!軽い!機能が良い!」の3点をクリアしたスーツケースをご紹介します!

イオンのスーツケースの基本スペックです。下記に紹介する商品と比較に使ってください!
(※2015年12月時点の最新情報です)

【イオン機内持ち込みキャリー詳細】(公式サイトより引用)
『トップバリュ フレームキャリー(機内持ち込み)』
●価格 : 本体 6,482円(税込 : 7,000円円)
●大型キャスターで静かで快適な走行3段階式キャリーバーで身長・用途に合わせて高さ調節が可能です。機内持ち込み可能なフレームハードキャリーです。
●素材:(ボディ)ABS樹脂+ポリカーボネート加工 (フレーム)アルミニウム合金
●(本体)49.5×35×23cm
●重さ 約3.8kg(容量)約31L 中国製



イオンの機内持ち込みを買うならこっちがおすすめ!安くて性能の良いスーツケース

 同じハードキャリー&フレームタイプ
 機内持ち込みができるサイズ
 イオンよりも価格が安い
 重量はほぼ同じ、もしくは軽い
 送料無料&無料保証が付いている

以上の条件を満たしている、かつ、ユーザー口コミレビューが良い商品だけを厳選しました!

 【関連記事:長期旅行用大型サイズはコチラ】
イオンの大型スーツケースを買う前に!もっと安くて軽いスーツケース特集



イオンよりもコスパが高い!?オススメ機内持込みサイズスーツケース

実際にイオンプライベートブランドのスーツケース、キャリーケースよりもコストパフォーマンスが高いスーツケース、

”製品の質が良い、価格が安い、価格は同等でも機能性が高い、ユーザー満足度が高い”にこだわってご紹介します!

人気急上昇↑の「A.L.I アジアラゲージ」機内持込サイズ

軽量・耐熱性・剛性という優れた特質の「ポリカーボネイト」とABS樹脂製のW構造ボディのファスナータイプ!お手頃価格のスーツケース!シンプルシックなボディ素材なので、日帰りや1拍の旅行はもちろん、ビジネスシーンや就活にもオススメです!軽量タイプなので、年配の方でも無理なく持ち歩くことができますし、大型キャスターなので、スーツケースを引っ張るときも楽々。

■ファスナーを開け閉めするだけで拡張することができる便利なタイプ。自分の荷物量に合わせて調整できる人気モデル。


A.L.I アジアラゲージ アイオロス (29L/最大36L) 機内持ち込み可能 拡張ファスナー機能付き

■シンプルで飽きのこないデザインの機内持ち込みサイズ。イオンスーツケースより安くてお得です!


A.L.I ハードキャリー ADY 29L

■ブラックでかっこいい雰囲気なので、ビジネスマンの仕事用や男性へのプレゼントにもぴったり。


A.L.I ハードキャリー ADY-8168シリーズ 30L

■お洒落なユニオンジャック柄。遠くからでもひと目でパッとわかるのも便利です!


A.L.I ハードキャリー ADY-8123-18-NV ネイビ

ユーザー満足度★4以上!コスパ良し機内持ち込みキャリーケース

ここからは、ノーブランドだけどイオンのプライベートブランドキャリーケース(機内持ち込みサイズ)よりも、値段が安くて、実際に使ってみたユーザーさんの評価が★4以上のモノだけを集めました。

口コミで評価が高いってかなり信用できますよね!私自身も、商品の詳細やショップの評価も吟味して、本当に良いと思えるスーツケース機内持ち込みサイズをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

■言わずと知れた大人気キャリーケースです。
ユーザー口コミ&満足度がとても高い人気キャリーケース。17色から選べる豊富なラインナップ。フレーム式鏡面加工でTSAロック搭載、一年間修理保証付き。


送料無料・機内持込可能、人気超軽量スーツケース

■オトナのビジネスマンにおすすめ!
シックな大人カラーが揃う、ビジネスマンに人気のモデルです。1年間保証付


出張 ビジネス機内持ち込み アルミフレーム TSA

■女性の旅のおともにピッタリ♡
ポップなカラーがオシャレな女性に大人気!国内旅行から近場の海外旅行、ショッピング等におすすめの軽量キャリーケース。1年間保証付


人気 機内持ち込み 軽量キャリーケース

■ユニセックス感のある四角いボディが男女ともに人気!
カップルや夫婦で使い回すことができるおしゃれなモデル。ボディが四角いので、キャリーケースの上に荷物を置いても安定感あり!おしゃれなホワイト・可愛いピンクなど人気の11色


送料無料【フレームタイプ】機内持ち込み スーツケース

意外とおすすめなのが、、、スーツケースのレンタル!

管理人が時々利用しているのが「スーツケースのレンタルサービス」です♪
機内持込サイズのスーツケースを購入する前のお試しとしてや、おしゃれで人気なブランドスーツケースをどや顔して持ちあるきたいとき(笑)、シーンや気分に合わせてスーツケースを使いたいときなど、実はレンタルスーツケースがとってもお得で楽しいんです(╹◡╹)

■人気ブランド「リモワ」「サムソナイト」「エース」等の機内持込キャリーケースをお得にレンタル☆

スーツケースレンタルなら、人気のブランドスーツケースを2,500円~レンタルすることができます!(購入すると5万円以上しちゃうような高額なモデルも格安でレンタル可能☆)

管理人おすすめのスーツケースレンタルショップです!





イラスト管理人からのおすすめアドバイス
価格にこだわらない人にはブランドの機内持ち込みスーツケースをおすすめします。

安いスーツケースも悪くはないですが、やっぱりスーツケースは値段と質(※)が比例している場合が多いので、個人的にはブランドモノのスーツケースを推奨します。

(※)質の良いボディ素材(ポリカーボネート等)は、より丈夫でびっくりするくらい軽量です。安いスーツケースは、どうしても他素材と混ぜていたり、質の悪い素材を使っていることがあります。あとは、キャスターなどに信頼できる日本製のパーツを使っていたり、職人さんがひとつひとつ手作業で仕上げてくれていたり。

商品代が高いのにはやっぱり理由があるんです!

もしこれから何度もスーツケースを使う予定がある人は、安物買いの銭失いにならないためにも、ぜひ質の良いスーツケースを検討してみるのもアリですよ!

 

 【おすすめ!機内持ち込みサイズスーツケース記事】

おすすめ!人気のおしゃれ・キャリーバッグ(キャリーケース)│機内持ち込み | おすすめスーツケース人気ブランド|購入~レンタルガイド
多くの人が一番最初に買うのがこのサイズ、機内持ち込みキャリーバッグ(ケース)! 2泊3日程度の小旅行、就職活動用、出張や営業など、幅広く利用できる”持ってて良かったNo1″の機内持ち込み可能サイズ特集です! 機内持ち込みサイズ│おすすめキャリーケース(ブランド&激安) この記事では、機内持ち込みサイズのスーツケース(キャリーバッグ)を ⇒満足度&おしゃれ度が高い!人気のおすすめブランドスーツケース ⇒ブランド以外でも納得!ユーザー口コミ多数の人気キャリーケース ⇒とにかく安いモノが欲しい!5,000円以下の格安キャリーケース ⇒仕事のパートナーに!働く人のためのビジネスキャリーバッグ の順番にご紹介します。気になる項目をチェック! 【おすすめ人気ブランド】キャリーバッグ(キャリーケース) スーツケースブランドの中で、機内持ち込みサイズの人気ランキング1位から5位を発表します!ランキング以外にも、「軽い」「丈夫」「おしゃれ」の文句なし高性能のおすすめブランドキャリーバッグを挙げているので、気になるデザインがあったらチェックしてください! ダントツ人気!日本製エース社プロテカ「マックスパスH2」40L プロテカ「マックスパス MAXPASS H2s」40L 機内持ち込みサイズで不動の一番人気はこの「マックスパスH2」です。 日本の大手スーツケースメーカー「エース社」製。とにかく日本人の使い勝手を研究し尽くして作られている機能性抜群のキャリーケースです。とくに、こだわりの前ポケットが人気のポイント!資料やガイドブック、充電器等はもちろん、ノートPCも前ポケットに収納することができるので、いちいち本体を開け閉めしなくてもサッと取り出すことができてとても便利。 たしかに、正直決して安くはないお値段。ですが、移動の多いビジネスマンや、今までにキャリーケースが壊れて困った経験がある方、機内持ち込みサイズで大容量のタイプを探している方などにとって、日本製で5年保証付きなのはかなりお得なことだと思います。 ユーザー満足度も高いので、安心して選んでもらえる間違いない逸品です! おしゃれな人に人気!スウェーデン生まれの「イノベーター」38L 機内持ち込み「イノベーター」キャリーバッグ 38L 機内持ち込み「イノベーター」カラフルキャリーバッグ 38L
2017年最新☆機内持ち込みサイズキャリーケース人気ブランド│スーツケース | おすすめスーツケース人気ブランド|購入~レンタルガイド
スーツケース・キャリーケースで一番人気なのが「機内持ち込みができるサイズ」です。今回は 「2017年最新☆機内持ち込み対応!人気のおすすめキャリーケース・スーツケースブランド」を特集しました! 実際に使用したユーザーさんの感想や、口コミで人気のモデル、おすすめブランドの最新情報を一挙にご紹介します。 機内持ち込みサイズ☆人気ブランド&おすすめの安いキャリーケース&スーツケース 【機内持ち込みサイズの基本情報】 ■席が100席以上ある飛行機に搭乗する場合 3辺の合計が115cm 以内(55cm × 40cm ×25 cm以内) 10kg以内 ■席が100席未満の小型飛行機に搭乗する場合 3辺の合計が100cm 以内(45cm × 35cm × 20cm 以内) 10kg以内 【注意点】チェックインをする前に チェックインする際に、各カウンターの近くにキャリーケースの大きさを確認できる場所があります。まずはそちらで、自分のキャリーケース(スーツケース)が規定範囲内に収まっているかをチェックしましょう! 規定サイズを超える手荷物は、保安検査ができないので、持ち込み可能サイズを超える手荷物はチェックインカウンターで預け入れ荷物として預けましょう。 以前、機内持ち込みサイズについての記事でも書きましたが、機内では手荷物は座席上の収納棚もしくは前の座席の下に収納しましょう。 通路や非常口付近などに置いておくと避難時のジャマになったり、乱気流に入った際に危ないので注意しましょう。背が低い方や力のない方がご自分で荷物の上げ下ろしをするととっても危険です。そんなときには無理をせず、キャビンアテンダントさんにお願いすればすぐに対応してくれますよ! 詳しくは各航空会社の公式サイトをチェック! ANA全日空 公式サイト ⇒【国内・国際線】機内に持ち込みが可能な手荷物の大きさサイズ JAL日本航空 公式サイト ⇒機内にお持ち込み可能なお手荷物 これを選べば間違いない!人気の3大ブランド それでは、機内持ち込みできるサイズのキャリーケースをご紹介しますね。 まずは「定番&大人気!おすすめのキャリーケースブランド」です。実際に使用したユーザーさんの口コミ評価が高く、おしゃれでファッション性が高くて、保障もしっかりしている、管理人おすすめの人気スーツケースブランドをご紹介しますね。
機内持ち込みサイズについて│各航空会社のサイズや重さの基準 | おすすめスーツケース人気ブランド|購入~レンタルガイド
空港会社、国内線か国際線、国、飛行機の大きさや、対応したスタッフさんの当たり外れで違ってくる(ウソのような本当の話 笑)機内持ち込みサイズの基準。 暗黙ルールも存在する機内持ち込みサイズ。 今回は、国内線と国際線の機内持ち込みサイズの違いと、これってどっちなの? という持ち込み荷物の疑問にお答えします。 スーツケース・キャリーバッグの機内持ち込みサイズ情報☆ 機内持ち込み荷物のサイズ制限について│国内線・国内線 国内線は大きくわけて、100席以上ある飛行機と、100席以下の小型機(地方都市を結ぶ路線や、離島に飛ぶときに使われる)があります。小型機の頭上収納スペースはかなり小さい作りになっているので、乗せれるかな…と悩むくらいなら最初から「預け荷物」にしてしまいましょう! ■国内線 100席以上の機種 サイズ:高さ55×幅40×奥行25cm以内、3辺の合計115cm以内 重さ:10kgまで ■国内線 100席未満の機種 サイズ:高さ45×幅35×奥行20cm以内、3辺の合計100cm以内 重さ:10kgまで ■国際線 サイズ:高さ55×幅40×奥行25cm以内、3辺の合計115cm以内 重さ:日本航空JAL、全日空ANA 10kgまで (その他:ルフトハンザ航空8kgまで、大韓航空12kgまで、シンガポール航空7kgなど) ※ちなみに、これはエコノミークラスの基準で、ビジネスクラス、ファーストクラスはもっと優遇されています(笑) 機内持ち込みの制限はあいまいでわかりにくい!?個数と制限は? みんなが悩む!機内持ち込み手荷物の個数について (上記サイズをクリアーした)「キャリーバッグやボストンバッグ」とは別に、もうひとつ「身の回り品」(貴重品、ハンドバッグ、ノートPC、カメラなどの小さなモノ)も持ち込むことができますよ! 機内持ち込みサイズのキャリーケース一つと、貴重品を入れた小さめのバッグ(座席の下に収納できるサイズ)、それにお土産や飲み物食べ物、雑誌、ノートPC等を持ち込む人が多いです。 ただし、機内の頭上にある収納スペースは周りの乗客の人たちとシェアする場所なので、お土産等を持ち込むにしても常識範囲内のサイズにしましょう。大きすぎるものは「預け荷物」として、チェックインカウンターで預けてしまいましょう!



コメントは受け付けていません。